コミュニケーションコーチングブログ~bryat~

HP-header02 (1)

このページをご覧いただいている皆様へ(2022年1月追記)

当ページをご覧いただいている皆様へ。

ボイストレーニングスクール「ムラーラミュージックオフィス」代表で、このサイトを管理、運営しております、宮島知穂と申します。

実は、当サイトを閉鎖することを検討しておりましたが、今後NOTE等を活用し、実際のお悩み解決に向けた何らかの情報を有料販売することにいたしました。

理由は、1カウンセリングは敷居が高い。2そもそも対人恐怖症だ。3自分の考えに反論されるのが嫌だ。

という理由から、メッセージをやり取りを始めても実際このサイトでもお返事が来なくなってしまうケースが多々ございます。

そのため、今後の販売サイトを当サイトへ随時ご紹介させていただきますので

リリースまで、今しばらくお待ちくださいませ。

ボイストレーニングでつちかったメソッドによりカウンセリングを行います

カウンセリングルームbryatでは、現在埼玉県の新座市と東京都の駒込にてそれぞれセッションルームを所持しておりますが、昨今の状況を鑑みて、基本的にオンラインシステム化をしていきます。

世にあふれている、傾聴のみのカウンセリングというよりは、今後をガッツをもって生きていく「術」としてのカウンセリングとなります。

運営元はボイストレーニングスクールです。

ボイストレーニングというのは、読んだ通り「トレーニング」です。

ですが、それをすることにより、よりよく元気にその先を生きていっている方が大勢いらっしゃることに気づきました。

時代はどんどん新しくなっていますし、国も「保障」とは名ばかりで、これからは個人が力をつけていかなくては本当に自己実現がむずかしくなっていくであろう。と思うのです。

なので、今後は自分を癒しつつも、なるべくなら自分のやりたいことを実現していくことの大切さ・が必要なのです。

人生リセットボタンで人生を変える。

ここ最近、とても思うことがあります。

個性重視の世の中と言っている割には、皆と一緒じゃないことに対してやたら目くじらを立てる人がまだまだ多いということ。

むしろ、この不景気で今やサラリーマンも安泰ではなくなってきました。

だからこそ、個性を輝かせて「人生を輝かせたい」。そう思う人は多いのですが、

インターネットやSNSの普及により、もはや一昔前は個性でいられたものも、いまでは当たり前になってしまっています。

そしてそれらにレコーディングされた自分の軌跡にとことん縛られ続けくたびれているのは実際に何をかくそう私自身なのです。

今一番必要なのは、自分も他者も許すこと。

☑自分はいい歳になった。けれどこんな自分になってしまったのは親のせいだとどこかで思っている。

☑恵まれた環境でいる人間をうらやましく思う。自分は恵まれていないのが悪い。なので、努力をしても無駄だ。

☑誰と会話をしていても、誰と会っていてもいつも空虚感を感じている。満たされない気持ちをどこにぶつけてよいかわからない。

☑最近話題の「嫌われる勇気」関係の本や情報。このあたりを見ていると、とりあえず他人とは適当に付き合っていけばいいような気がする。

このような考えを1度でもお持ちになったのであれば、このブログをぜひ読んでいただきたい。このブログには上に挙げたようなとにかく、いろいろな複雑な感情から脱皮した方法や感情論を細かく分析して掲載しています。

親子関係問題が社会との関係の指針

親子関係問題というのは実に根深いです。だからといって、20歳超えて十分大人だといわれる年齢でありながら、いつまでも「あの時はこうだった」といいつづけて、縛られるのもどうだろう?と思うのです。

私は本業を通じて、数々の元気になる方を見てきました。

ただし、それらの方々には共通点があります。まず

  1. とりあえず、深く考えずにいわれたことをやってみることが出来る。
  2. こだわりに「納得」が出来なくても、とりあえずはやってみることが出来る。
  3. 自分と同じ考えのひとでなくても、受け入れることが出来る。
  4. 失敗しても良いからやってみることが出来る。
  5. 好きなものを「とことん好き」でいることが出来る。

という共通点です。簡単なようで難しく、難しいようで簡単なことなのです。

これらを、声を聴かせていただくことで、解決策とともに導き出していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加